建て主のミカタ

あなた主導の家づくり

安心して家をつくりたい。
失敗したくないし、後悔したくない。
でも、不安だらけで、わからないことだらけ。
どうしたらいいでしょう?

契約してから値段が変わってきたら困ります

たとえば、契約してから値段が変わってきたら困ります。
そんなときは、いちから考え直すか、キャンセル。
…できたらいいんですが、そうはさせてもらえません。

なぜ?
住宅業者にとって都合が悪いから?

でも、家なんです。
50年住むかもしれない。
本当の本当には親身になっていない家づくり、それでいいのでしょうか?

もし、建て主の都合で進められたら?

もし、住宅業者の都合ではなくて、建て主の都合で進められたら?
あとから値段が変わってこないように契約して。
見積書を適正価格と比べたり、無駄な経費を削ったり。
プランづくりも重要だし、手抜き工事されないように対策しないと。
住宅業者と交渉したり、おかしなことは、おかしい! と言えたり。
もし、そんなことができたら?

わたしたちからのご提案です。
建て主主導の家づくりをしてみませんか?
専門的な部分はお手伝いします。

ただのサポートではありません

専門的な意見を押しつけてくる…
口は出すけどたいして動いてくれない…
わたしたちのサポートはそのようなものではありません。
建て主と一緒になって考え、一緒になって行動します。

ただのチェックサービスと違うのは、プランづくりから完成までお付き合いすること。
たとえば工事チェックだけ単発で受けても、施工ではなく設計に問題の原因があることもあります。
設計も施工もちゃんとしているけど、材料の選択が間違っているということもあります。
早い段階で指摘すれば直せるものも、工事チェックでは手遅れとなってしまいます。
家づくりはすべてが密接につながっているので、単発のチェックでは足りません。
住宅の質を高めてトラブルを防ぐには総合的なサポートが必要です。

お手伝いの内容

ちょっとした相談から、どんなことでもお手伝いします。
工事内容の確認
工事中の現場を確認します。
チェックした内容はきちんと記録して残しておきます。
こうすることで手抜き工事を防止できます。
取った記録はリフォームや増改築のための家履歴として将来的に役立ちます。

見積もりのチェック
図面・仕様書・見積書をチェックします。
これまで400件以上の見積書をチェックして釘一本から発注してきました。
その経験をいかします。
適正価格をお伝えしながら図面・仕様書・見積書を改善して無駄な出費を削ります。

契約書の修正
契約書は最初建て主に不利になっています。
それを公平になるように直します。
しかし、契約書というのは本当はお金を支払って仕事を依頼する建て主が提示するものです。
『建て主のミカタ』では建て主のための契約書をご用意しています。

資金計画表の作成
資金的に無理のないように客観的な選択基準をご案内します。
資金計画がしっかりしていないと大変なことになりかねません。
見積もりの段階では低額だったのにあとから変わってくるということもあります。
住宅減税・補助金制度の活用から、贈与・相続税対策・節税などのご相談にものっています。

引き渡し時の同行と補修交渉
家が完成したらご一緒に最終的な確認をします。
ひとつひとつ丁寧にチェックしていきましょう。
もし問題があったら補修ややり直しの交渉をします。

支払方法を出来高払いに
工事費は家の完成前に全体の7割を請求されます。
でも請負契約は本当は後払いが基本です。
このままでは家の完成度に対して支払いすぎなので、できた部分ごとに支払う出来高払いにしてもらいます。


サービスご利用料金 198,000円(税別)/対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

家づくりのご計画段階から完成まで、どれだけお時間がかかっても料金は変わりません。この他にご請求するようなこともございません。
総合的なチェックとアドバイスで住宅トラブルの予防をします。
図面・仕様書・見積書等の改善でコストダウンになります。
※住宅業者とのお話が進み過ぎている場合、お手伝いが難しいケースがございます。

わからないことはなんでもきいてください
わたしたちが本当に心から願っていること。
建て主の権利と利益を守りたい。
わからないことはなんでもきいてください。
なんでもお答えします。