建て主のミカタ

賢い土地(中古住宅)の探し方 ~不動産物件の住所を調べます!~

ネットで土地(中古住宅)を探していて、正確な住所がのっていなくて困ったことはありませんか?
これでは自分で見に行ってみたくてもできません。
土地(中古住宅)を見てみたければ、不動産会社に問い合わせるしかありませんが・・・
実はここが要注意。
不動産会社の営業はこのような仕掛けになっているからです。

1.電話で問い合わせると、必ず担当者は不在か、別の電話に出ている。
2.折り返すと言うので連絡先を教えると、すぐにかかってくる。
3.物件の住所を知りたいと言うと、単独では見に行かせてくれず、同行になる。

このような手順で営業がはじまります。
顧客情報を集めて営業し、お客さんが土地(中古住宅)に関心を示すと、「この物件には他にも希望者がいるのですぐに決めないと取られてしまう」と駆け引きするわけです。

このような土地(中古住宅)の決め方にはリスクがあります。
【土地取得の場合】不動産会社は建築のプロではありませんから、設計の知識もありません。
いざ買ってしまってから、インフラなど予想外の費用が発生したり、法令の関係で希望どおりの家が建てられなくなってしまうこともあるからです。

不動産会社を当てにせず、まずは自分で土地(中古住宅)を見に行ってみましょう。
物件URLをお送りいただければ、『建て主のミカタ』では2営業日以内に正確な住所を調べておしらせしています。
さらに値引きができるかどうか、そのおおよその金額もお伝えできます。


このサービスは無料です。メールでお問い合わせください。
【対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉】

住所がわかったら、実際の物件に出向いて環境のチェックをしましょう。
こちら【土地(中古住宅)選びのチェックポイント】の(1)~(8)に注意して、あとはインフラなど専門的な調査ができれば確実です。

賢い土地(中古住宅)の選び方

広告や業者を当てにせず、客観的に土地(中古住宅)を見て調べること。
【土地取得の場合】環境は? 土地の形状は? 敷地と道路の関係は? などなど・・・事前に確認しておかなければならないことはたくさんあります。
それから、インフラ・法規制など専門的な調査をして、納得した上で土地を選ぶことです。
これらの条件次第で、家づくりそのものが制限されてくるからです。

もし、ご自分ではちょっとよくわからないということがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
『建て主のミカタ』は物件の現場をチェックし、以上のような客観的な指摘とアドバイスをしています。

こちらのサービスは【土地購入サポート】【中古住宅購入サポート】をお申し込みの場合、無料でご利用いただけます。